ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 同級生の葬儀、農事組合長会議、農政委員会 | main | 料理教室、地域助け合い推進会議、農事組合役員会 >>
陶芸教室、梨畑の稲わら敷き
0

     2018.12.19(水)晴れ時々曇り。今朝の起床は6時半だった。昨夜の飲みのあとはまだ寝ていたかった。若干飲み過ぎたかなという感触が残った。だが、今日は不燃ごみの日で搬出予定があった。

     搬出量は少量だった。立ち当番は一人で、営農組合員だった。労いの声を掛けて東の空を指さした。そこには再び静止衛星が一段と強い光を放っていた。星座にない輝きだと説明した。つまり静止衛星だ。この間全く見えないことがあった。それで移動させたかなと勝手な解釈をしていた。だが、その原因は単に雲に隠れただけのようだ。

     

    ☆飲み薬の過大な影響

     

     昨夜、酔って帰宅した関係で毎夕食後に飲む薬を飲み忘れた。前立腺肥大用の薬だ。そこで、試しにという気持ちが湧いて朝食後に飲んでみた。すると、暫くして眠気や、車酔いのような違和感に襲われた。昨夜の飲みの影響が遅れて出て来たかのように感じていたが、夕方までこの感覚が抜けなかった。暫くしゃがんでから立ち上がると眩暈がしそうな気分になった。普段感じたことのない気持ちの悪さを引きずった。

     

     よくよく考えてみた。飲む薬が効く仕組みは交感神経の抑制にあった。これが原因ではないかと思い至ったのだ。処方箋には、毎夕食後とある。後は寝るだけの状態で飲む指示だ。薬局で聞いたとき、飲み忘れても寝るまでならOKという説明を受けた。それは、寝ている間には薬効の影響を気にしなくてもよいということだった。生活面では、生じた影響が何らかの支障をもたらす恐れがあるから夕食後の服用になっていた。処方箋通りに薬は飲まなければならない。

     交感神経の働きを抑制すると、車酔いのような気分になると初めて知らされた。

     

    ☆陶芸教室

     

     今日は好天で午後は農作業をしたかった。梨畑だ。それに、午後1時に来客がある。そのため、今日も午前中で引き上げることにした。あられも、夕刻の用事を考え同じく午前中だけ参加した。

     

     時間を考えて、コーヒーカップ1個のみ製作した。これまでのものとデザインを変えて取り組んだ。予め、少なめの粘土を切り取り、玉づくりで臨んだ。(写真はなし)

     特に問題がなく、早々と仕上げることが出来た。この先は、教室での雑用やあられの製作の補助などをしながら時を過ごした。正午前に帰宅した。

     

    ☆来客を迎える

     

     午後1時に自宅前で迎えて、私の軽トラックで柿畑まで案内した。枝に残る柿がまだ沢山ある中で、軟化してない実を探して収穫し、持ち帰ってもらった。折角の果実であり、役に立てた。

     

    ☆梨畑へ

     

     長男が、それを意識して言葉にしていたとあられに聞いた。来客を送ってから二人で梨畑へ向かった。長男には、若干の野焼きと梨の樹皮剝きを頼んだ。私は、圃場の入り口に積んだままの稲わらのロールを樹木の周りに敷いた。15,6ロールあった。これを大中小5本の木の周りに敷く。藁のロールは雨に濡れて重くなっていた。地面との接地面は腐り始めている。これを転がして運び、ロールを解いて広げる。稲わらは雑草押さえになり、最終的に有機肥料になる。この作業は1時間余りで終わったが、体力の消耗が激しかった。交感神経抑制剤の影響もあって、剪定作業にまで向かう気力がなくなった。

     

    ☆猪の狼藉

     

     相変わらず猪の出入りが激しい。罠を確認すると、既に弾けていた。罠の効きが悪い原因は、長い日数のうちに雨で土を被りばねの力が弱まっていたのだと思う。罠を一旦二つとも外した。

     稲わらの束を幾つかバラバラにしていた。中に混ざった稲穂を探してかじっているようだ。あちこちに深い穴が開く。ミミズではなかった。何かの植物の根か芋を掘ったようだ。新たな獣道が見つかった。そんなこんなで、今や梨畑は蹂躙されている。罠を仕掛け直して対処しなければならない。

     体力と気力の限界で作業を止めて帰宅した。今日は気温が上昇して、日中は1枚上着を脱いでも寒さを感じなかった。入浴後食事を済ませるとようやく体調が落ち着いてきた。タケ

    | 趣味 | 20:28 | comments(0) | - | - |