ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 葬儀参列、決算資料の修正 | main | 県議の訪問を待つ、地元選出国会議員の新年懇談会 >>
検査通院、柿の防除暦説明
0

     2019.2.1(金)曇り時々雨。予報では雪も報じられた。確かに雪は朝方チラついた。だが、それだけだった。後は似たような小雨がぱらっぱらと降っただけだった。雲が重く被さって寒かった。

     燃えるゴミ出しの日で、二袋を搬出した。6時前から目覚めるが、布団の中から起きにくかった。6時15分に意を決して起床した。このところ、自室のエアコンは余り稼働させていない。寒さに耐えて過ごしている。体が冷えて、頭の中の隅っこが痛いような気がする。二日酔いの後遺症かと思うが、風邪気味かもしれない。そうした暮らしの反動で、外に出て温かい室内に入ると途端に眠気を感じる。寝不足でもある。

     

    ☆検査通院

     

     昨年に前立腺の異常を指摘されて、通院を重ねている。肥大対策の投薬を受けるのと、悪性疑いに対する検査だ。今日は、血液検査をする予定になっていた。二度目になる。尿検査の後で問診を経て、処置室へ。ここで血液を採取する。「血管が細く深いですよ。寒いから余計に細い。」「うわー!」いつもこうしたやり取りをする。だが、看護師さんは上手だった。簡単に採血を終えた。

     

     代金を支払い、投薬を薬局で受けて終了した。1時間掛かった。

     

    ☆税務署に寄る

     

     これから行う確定申告の要旨を貰いに市内の税務署に寄った。質問があった。窓口でなかなか聞いてくれない。番号札を渡された。順番を待ってくれという。止む無く椅子に座っていると、すぐに呼ばれた。疑問点は解明されなかった。一旦帰宅後に別の場所に問い合わせすることになったからだ。結果を言えば、帰宅時に書類を眺めながらある記憶がもとで疑問点が解消した。

     

    ☆農協金融課で出金

     

     先日、口座残高の動きを見て取りやめた出金を、税務署からの帰り道で行った。札と硬貨を分けて持ち帰った。封筒詰めが必要だ。

     

     その帰り道で予想外のことが起きた。トラックで走行中、おじいさんが一人杖を突きながら散歩していた。通り過ぎて暫くすると、杖が倒れ、おじいさんが道路に崩れ落ちるのがバックミラーに映った。車を停める。バックミラーを眺めて、そのお爺さんが起き上がるのを見届けようとしたが、もがくだけで起き上がれなかった。車から降りて駆け寄る。声を掛けるが、はっきりしない。名前と自宅を聞く。同じ集落ですぐ近くにあるお宅の方だった。(最近引っ越して来られた方のようだ)

     話す間に回復されて、そのお爺さんが立ち上がった。ともかく、自宅に帰ることを勧め、同伴した。自宅前に着くとトラックまで引き返した。

     

     帰宅すると入れ替りにあられと長男が出掛け、用意された昼食を一人で摂った。

     

    ☆メーカーとチャットで相談

     

     プリンターの調子がどうも良くない。そこでメーカーに電話を架けるが、待たされ続けて一向に繋がらない。待って欲しいというメッセージの間に、チャットだと早いというアドバイスがあった。そこで、その画面に入り込み、照会内容を打ち込んだ。昼食を自分のデスクまで運んで、食べながらキーボードに入力を続けた。返事が返ってくると、その返事を打つ。想像通りそのやり取りが忙しない。結局、解決はしなかったのだが、後の予定時間が迫って打ち切った。

     

    ☆柿の防除暦説明会

     

     何のことかと言えば、柿生産者に対して農協が今年の栽培に関する指導書を配布する。昨年までのものとの変更点を説明して以後の栽培に繋げるのが目的だ。その他にも、栽培に関する質疑を交わして疑問点を解消して仕切り直しをする。

     

     時間待ちをしながら14時半に会場に向かった。15時から16時まで1時間で会合は終了した。欠席した農家の分を持ち帰り、帰り道に届けて回った。

     

     帰宅すると、あられと長男は長女を伴って帰宅していた。今日から暫く我が家4人家族になる。明日は、地元選出の国会議員の新年会がある。例によっていつもの顔ぶれで出席する。やがて訪れる選挙前の応援になる。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 08:21 | comments(0) | - | - |