ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 総会資料の印刷、寒さに震える | main | 宴の後、柿の剪定 >>
長男の受診、営農組合総会
0

     2019.2.9(土)曇り時々雨。雪にはならなかった。だが寒い。今日は夕刻から営農組合の第4回総会を開催する。それまでの時間を有効活用しようと思ったが、天気が悪い。雑用で時間潰しをした。

     

    ☆長男の受診

     

     昨夜のことだ。長男が2階から降りるときに階段の途中で滑って尾てい骨などを打った。打撲の傷みは直後から引かず心配していた。

     今朝、ひとまず外科医院を受診することになった。生憎土曜日だが、電話で確認すると救急外来はやっていた。「混んでいますので待つことになります。」と言われた。急なことだがやむを得ない。

     即座にその病院へ向かった。想像したより短時間で診察が終わった。痛みを抱えながらも自力で歩けたため、痛み止めを処方されただけで診察が終わった。しばらく様子見という訳だ。

     

     投薬を受けて帰宅した時、薬局から電話が届いた。用件は、忘れ物だった。私が薬局に寄って痛み止めを受け取った時に手提げ袋をそのまま薬局に置き忘れていた。長男を降ろして引き返した。そういうドタバタ劇があった。

     

    ☆総会出席の確認

     

     何名かの組合員宛に出席を確認する電話を架けた。規約上過半数の出席が無ければ総会が成立しないからだ。もともと遠隔地で、出席できない組合員が3名いる。そういうことも考慮が要る。

     

    ☆役員会の計画

     

     同じ営農組合の役員には次の役員会の日取りを打診した。その結果、2月16日(土)に開催することに決まった。今年度の水稲栽培の全般と当面の方針を話し合う。

     

    ☆柿生産支部総会の計画

     

     2月17日(日)に開催を決めた。今年1名の農家が組合を脱退した。実質的に出荷している組合員は3名にまで減少した。それでも総会を開催する必要があった。

     

    ☆営農組合総会

     

     午後は、懇親会用のアルコールや食器などを会場に運び込んだりした。早めに出かけて、暖房で部屋を暖める。この寒空に冷たいビールはきつい。出来るだけ温めておく必要があった。

     注文していた食材が届く。受け取り、金額を確認する。代金は、口座振替だ。

     

     受付で待つうち三々五々組合員が集う。多くは、開始時刻直前に集中した。最終的に当日出席したのが18名だった、。過半数は遥かに超えていた。

     

     招待した来賓は2名とも欠席になった。議長は前もってある組合員に依頼していた。議事進行は、私の説明が大部分で、質疑は少なかった。2項目ほど、案の修正を希望する意見が出され、後日役員会で検討することになった。」

     

    ☆懇親会

     

     当日の出席者が見な、このタイミングを待っていたようで、総会の終了と共に各自が設営を始めた。会うコールだけはふんだんにあったのだが、料理など食材がやや足りなかった。出席者の多さが反面こういう結果をもたらした。口々に語られたのは、「乾きモノが欲しい。」だった。それは今後参考にする。

     7時半には即座イガ無くなり、それが終了のきっかけになった。

     

    ☆2次会

     

     早く帰宅する積りでいた。ところが、思いもしない成り行きで飲み歩きの誘いを受けた。二人だけだったがその後南天化をはしごして回り、帰宅したのは日にちが変わっていた。今回の飲みでは、記憶の漏れはなかった。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 17:33 | comments(0) | - | - |