ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 長男の受診、営農組合総会 | main | 柿の剪定 >>
宴の後、柿の剪定
0

     2019.2.10(日)晴れ。天気が良かった。雨も降らなかった。しかし寒い。起床時刻がいつもよりずっと遅くなった。昨夜の飲みの影響は起床時点ではあまり感じなかった。恐る恐る様子を窺うという心理状態になる。ところが、長女が先に起きて作ってくれた朝食を食べた後から、酔いの影響が現れた。頭が重く、体がシャキッとしない。そういう感じだった。少しでもマシになるまで再び横になった。

     

    ☆宴の片づけ

     

     総会会場に、昨夜の懇親会の残った飲み物やごみ袋空き缶などをまとめていた。うたた寝のなかその片づけのことを思い出した。起き出して集会所へ向かった。トラックに載せて持ち帰った。途中、犬の散歩の1人と出会う以外に人の姿を観なかった。皆、暖房の中で休んでいる。

     

    ☆書類のお届け

     

     帰宅すると、今度は書類のお届けで出かけた。水稲栽培に関する報告書類の配布だ。連絡文書の日付を2月10日と打ち込んでおり、今日済ませる必要があった。

     徒歩で出かけたときは、全く一人も出会わなかった。

     

    ☆柿の剪定

     

     昼食後しばらく休んで柿畑に出かけた。最後の畑で、個々が終われば今年の剪定作業が終わる。今日は、大きい袋を持参した。庭の剪定枝や、草取りの残滓などを入れるバケツのような袋だ。実際使ってみて、これは大変役に立った。切りながらどんどん入れていく。ある程度溜まれば一定の場所まで運び出す。そこからトラックに荷台に積む。そういうやり方に変えた。

     

     今日は、全く雨の降る心配はなかった。農作業には絶好の日和だった。だが、嫌なことが起きた。飲酒の影響で腹具合が悪くなった。下痢かも知れない、と思いながらひたすら我慢した。しかし、限界が来た。トラックに乗って大急ぎで帰宅した。用を足した後は再び出かける気はなかった。むしろ何度あるか分からない変調に備えることにした。

     

     こういう事情で、選定作業は殆ど進まなかった。あられは今日も仕事で出かけた。どれだけ用事があるのかと、目を剥くばかりだ。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 08:33 | comments(0) | - | - |