ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 雨でひと休み | main | 陶芸教室 >>
柿の粗皮削り、文化団体代表者会議
0

     2019.3.5(火)晴れ。昨日の雨から一転快晴になった。あすからまた崩れるとの予報だ。今朝は、やや寒かった。このところ起床するのは私が最後だ。すっかり生活パターンが変わった気がする。しかし、変わったのは家族で、私は一向に変わっていない。

     

     起床すると、あられが「ゴミ出し」と告げる。直ぐに搬出する。7時を過ぎると長男が出勤で出かけた。今日は徒歩だ。

     

    ☆柿の粗皮削り

     

     午前中の予定が無く、天気が良いことから柿畑へ向かった。そこの罠に変化がない。あと2本になった木の幹に向かう。時刻が午前7時半だ。この時間帯の気温は特に寒かった。手袋をした指が寒さに痺れる。外気も冷たく、鼻水が出そうだ。昨日の雨で濡れた幹は苔も粗皮も剥がしやすい。

     早い時間帯は邪魔が入らない。ひたすら削る。8時半頃、朝陽の温かさが伝わる。9時頃にはさらに暖かくなった。これ以降は蒸し暑くなった。全ての作業を終えたのが10時半だった。次の作業は2か所目に移る。今日はそのまま帰宅した。

     

    ☆来客と話す

     

     帰宅すると、あられの友達が2人訪問して、3人で雑談中だった。私も知っている人が居て、取り敢えず挨拶をする。暫く加わってコーヒーを飲む。作陶のこと、その他いろいろ歓談した。女3人の世間話の邪魔をした感じになった。

     

    ☆役場へ

     

     昼食後、早めに自宅を出た。お客さんが昼を迎えても帰る気配が無かったこと、そして、ふとしたことから気付いた宝くじ補助金のことを役場で聞くためだ。

     

     問い合わせることは、この間廃棄処分にした液晶テレビのことだ。補助金で購入した際、管理規定とともに備品台帳を整えた。廃棄処分した備品の報告が必要かどうかの確認だった。

     係を呼んで話を聞くと、その必要はなく、各集落で備える台帳に廃棄の旨反映すればよいということだった。既に備品を廃棄しており、ヤレヤレという感じだった。

     

    ☆文化団体代表者会議

     

     年度末を控えて、新年度の公民館ロビー展示の割り振りを話し合った。今日も、飛び出す話題は、各サークルの高齢化と活動量の低下だ。前会長が病気で急逝された状況が象徴的だった。その体制を引継ぎ、活況を取り戻さねばならない。

     

     代表者会議の後、役員会が行われた。次期役員が決まっている私も、その中に加わる。欠員になる会計担当役員の打診に全て失敗したことを報告する。その後、現役員が話し合った結果、現職を交替することですんなり収まった。これは私には意外な展開だった。だが、歓迎すべきもので、これもヤレヤレという気持ちだった。次回の役員会は4月5日だ。

     

     帰宅すると、勿論訪問客は帰ったあとだった。昨日に続いて木工作業をしたりして遊女苦を迎えた。

     

    ☆自治会役員会

     

     役員就任後3回目の定例会議だ。特段の議題はなく、最近の事例を連絡し合った。当面の課題である自主防災組織の立ち上げをどうするか、具体的には避難訓練の実施と要援護者の把握、支援担当などの具体化が重かった。

     1時間足らずで会議が終了した。タケ

    | 農業 | 07:15 | comments(0) | - | - |