ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 車検、畑の耕耘 | main | 消火器の廃棄処分、バークストリッパーの予約、農業委員会 >>
車検、畑の耕耘、柿の粗皮削り
0

     2019.3.10(日)曇りのち雨。一転して雨天になった。午前中降らないうちに何かを消化するしかない。まず、車検が昨日終了して、車を引き取る。

     

    ☆早朝の電話

     

     電話が架かる。昨日私から架けて感情的になった相手だ。2点ほど聞きたいことがあったという。そうであれば、昨日こちらの話を良く聞けばよかったものをと思う。

     詳しく説明する。こちらも、相手を翻意させようという気もなく、淡々と説明した。最後に詫びのような言葉があった。昨日のやり取りで反省したのかもしれない。

     

    ☆車の引き取り

     

     昨日と逆の手順になる。9時15分前に長男とトラックに乗って出かける。9時前にディーラーの事務所に到着すると、直ぐに請求書を見せられた。法定の作業にかかる費用では済まない。オイルやエレメント、消耗品などの費用を加算すると倍くらいになった。

     車検の済んだキャロルを長男が運転する。ガソリンスタンドで給油して帰宅した。トランクからタイヤを運び出す頃、ぽつりぽつりと降り出した。

     

    ☆畑の耕耘

     

     早い時間に引き取りを終えた関係で、畑の耕耘を考えた。昨日にやって上手くいかなかった畑に管理機を運ぶ。すでに小雨状態だった。構わずに耕耘する。まだ、乾きが足りない気がする。だが、この後かなり雨が降るという予報であり、今のウチュに出来るだけやっておこうと考えた。

     今日も、土が管理機の爪に付着した。一通り耕してすぐに帰宅した。

     

    ☆柿の粗皮削り

     

     2か所目の畑に取り掛かった段階で、まだ捗っていない。今日、梨の栽培ごよみの防除欄を見る。1回目が10日から20日の間で、開花前とある。梨の芽の動きがない時期に殺虫剤を散布することになっている。既に時期が来ている。

     それが頭にあるだけに、小雨程度を気にしておれなかった。昼食後、柿畑へ向かった。3本目の木に取り掛かる。だが、1時間もしないうちに雨脚が強くなった。

     

     諦めて帰途に就く、途中の畑でも梨農家が、雨具を着て枝の誘引作業中だった。一旦車を停めて圃場内に入る。そばで声を掛けて雑談をした。

     粗皮削りは効率が悪い。手間がかかる。バークストリッパーというジェット噴射の器具がある。これを使うべきだと勧められた。私は、その器具のことは知っていたが、使ったことがないだけに使用を考えていなかった。諸事情を考えると、これしかないという気になった。でなければこの後の作業が全て遅れることになる。もうそれしかないという状況だった。

     特に雨具を付けていなかった私は、かなり濡れた。だが、雨水がそれほど冷たくなかった。

     

     夕食後、区民運動会の案内を放送した。何度も目に耳にしているのだが、1週間前のタイミングであり、また、参加率を高めるために行った。タケ

    | 農業 | 07:37 | comments(0) | - | - |