ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 畔の除草、木工製作 | main | 寒の戻りに家籠り >>
自宅で静養
0

     2019.3.31(日)雨時々曇り。天気予報通り終日雨が降った。しかも時折激しく降る。昨日とは全く様相が違った。昨日に散布した除草剤はどういうことになるか、それが気懸りだった。風が強くその分体感が寒かった。

     

     今日は日曜日で、公的機関は休みだ。外は雨で草刈りも箱罠の設置も出来ない。本当に今日は目まぐるしく天気が動いた。午前中に一時晴れ間が出た。営農組合の副組合長から電話を貰う。昨日の作業の続きをするかどうかという打診だった。返事は、ノーだった。一度腹を決めたことを説明すると、副組合長も判断にけじめがついた感じで、了承した。

     

     今日もいつも通りに起床して、その後することもなく天気を見舞った。家族は、久々の寝坊をさせた。明日からまた早起きが始まる。

     

    ☆日本海新聞への投稿

     

     数日前からあることに触発されて読者の欄への投稿を考えていた。昨晩眠気がやって来ず、就寝前におおよその原稿が出来上がっていた。暇になった今朝、その原稿を仕上げた。投稿の条件があった。「私の視点」という分類では、字数が700文字に制限されている。原稿は800文字を超えていた。余分な表現を削除して、長ったらしいものを修正した。最終的に680文字にまで圧縮した。

     内容はここでは省略するが、私が日頃苦心している課題解決に関買係することだ。

     思いついてから、案外短時間で出来上がったことを喜ぶ。ネットで投稿する前に、家族に読ませた。特に注文は付かなかった。

     

    ☆同級生からのメール

     

     今朝突然に中学の同級生からメールが入った。幹事団の一人が、遠隔の地で計画についてPRしてくれていた。それを知った一人が早速ホテルの宿泊予約と空の便を予約した。そのついでに、東京訪問からの空の便は早めの予約をするよう案内の念押しした方が良いというアドバイスだった。故郷に居ついた我々には感覚的に思いの及ばないところだった。感謝の返信を送った。準備が始まった段階だが、こうして早くも反応が届けば、取り組みが進行しているという臨場感のようなものが伝わった。

     

     降ったり止んだりする雨を慈雨とすべきかどうか分からないが、その後読書や木工の作業を組みこんで時間を潰した。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 07:32 | comments(0) | - | - |