ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 陶芸教室、柿生産部会議 | main | 続く雨天、拭き漆作業 >>
雨で休息日
0

     2019.4.25(木)雨のち曇り。午後は、曇りとはいえ、何時降り出すかあるいは、実際は降っているが見た目に分からないというような天気で日が暮れた。

     

     今朝から柿の防除を考えていた。勿論、雨天だという予報を知ったうえで、様子を見ながら対応を考える構えだった。明け方はどんより曇っていた。長男は今にも降り出しそうななかを自転車で出勤して行った。

     玄関先に出て空模様を窺うと、遠景に見える山の上が霧に覆われていた。それは霧ではなく、小雨のカーテンだった。(やがて降るな)と思う間もなく、雨粒が落ちてきた。その後は、次第に雨脚が強くなって、考えていた農作業は全て断念した。心情的には、それはそれで仕方ないという気持ちと、体安めが出来るという安ど感だった。

     

    ☆開店直後のディスカウントショップへ

     

     朝のうちは、例によって電話作戦に転じた。細々とした連絡事項や先々の日程など確認すべき事柄があった。営農組合のある役員には、次の運営委員会開催の日程(案)を打診した。ついでに、耕耘が出来ていないある圃場の対策を相談すると、丸ごとその役員が引き受けてくれた。私が技術的に覚束ないためだが、手を離れたことには感謝した。

     

     昨日オープンしたディスカウントショップがあった。今日が二日目で、開店セールが期待されていた。9時を過ぎて、あられと共に出かけた。駐車場に到着すると、近隣からの客が押し寄せて空きスペースが少なくなっていることに目を見張った。遠く離れたところから雨の中を小走りに店内に入った。

     

     この店のすぐ近くには、同じようなディスカウントショップが既にあった。だが、違いは、鮮魚や精肉などの食料品を多く扱っていることだ。目の前にあるディスカウントショップは、そういう販売コーナーが無い。整理すると、

     

     スーパーマーケットとホームセンターがまず違う。やがて、ホームセンター内に薬局が併設される。ディスカウントショップは、どちらかと言えばホームセンターに近い。だが、昨今は生鮮食料品も販売して、両方の機能を持つようになっている。ワンストップで、生活必需品は手に入れることが出来る。そこが新たに開店する強みになっているようだ。

     

    ☆近所の人に遭う

     

     店内を物色している間に、2名の知人に遭った。しかも、それは集落内の近所の奥さんだった。偶然とはいえ、同じ班だということに出足の多さを感じた。

     

     会計の間に観察していると、今日の客は購入した品数が多かった。従って、個々の商品は安いのだが、合計すると多額の金額を支払っていた。私の場合は、64ギガのUSBメモリーを購入したが、これがずいぶん安かった。クラスは3.0だ。

     

    ☆雑用をしながら過ごす

     

     トウモロコシの種を買っていた。そのことを思い出してポッドに種を埋めた。2葉で植え替え出来るそうだ。

     

     新しい木工作品の拭き漆を行う。1回目の拭き漆でテレピン油で生漆を薄めて拭いた。この作品は、目下県展に申し込むつもりだ。市展用の作品には、今日で8回目の拭き作業をした。回数ごとに色の濃さが増している。その関係で、漆を拭き取るときに使う布を裁断した。古くから母が残していた端切れなどがあった。木綿の生地が多い。これが拭き漆の際に使いやすい。一回に一枚という具合で使い切ると、多くの枚数を必要とする。そこで、私が引き取った木綿の生地を一回ずつの大きさに裁断して、在庫を大量に確保した。

     

     OB会総会を控える中、中部地区の会員から集金した年会費を取りまとめる。2人の分会長に連絡して、会費を受け取って更に、総会出席者名を確認する。こうした目的で会合を持つ。日時を決定した。

     その他、今後必要とする資料の原案をエクセルで作成した。時間の余裕があるものの、空いた時間を活用して作業を進めておく。こうしたことをしながら夕刻を迎えた。幸い、夕刻も雨が降らなかった。長男は自転車で帰宅した。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 07:35 | comments(0) | - | - |