ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 田の代かき、民泊受け入れ | main | 雨に祟られる、田植 >>
民泊2日目、田植準備作業
0

     2019.6.7(金)雨のち曇り。ゴミ出しの日だが、珍しく昨晩にあられが搬出した。新しい搬出場所が決まり、正式にゴミステーションと名付けられた。今朝がばたばたすると考え、昨晩に自ら搬出した。距離が遠くなって、閉口したようだ。

     

    ☆民泊2日目

     

     2日目は、集合場所に11時までに送り届ける。そこで、10時半に我が家を出発、それまでは農作業体験を組み込んでいた。梨畑と、近くの畑だ。

     ところが、昨夜からの激しい雨が今朝も止まず、全ての日程を中止した。

     

     気になることがあった。梨畑や柿畑にこのところ行っていない。草の状況、実がどのくらい大きくなったか、病害虫が発生していないかなどだが、激しい雨の時は、山道の損傷も考えられる。そこで、早朝に梨畑へ出かける予定を中止した代わりに私が一人で、雨具を着て出かけることにした。6時前のことだ。

     梨畑に着くと、特に異常はなかった。山道も影響はなかった。実は、梨も柿も成長が認められた。

     

     帰宅すると、生徒たちを起こした。女の子は、いきなり戸を開ける訳にはいかない。ノックをして返事を聞いてから、隙間を通して声を掛けた。

     

    ☆映画鑑賞

     

     世てうを中止した関係で時間が余った。早い昼食の時間まで映画鑑賞をすることになった。題名は、「ジャックと天空の巨人」だ。童話の「ジャックと豆の木」を実写化したものだ。

     部屋の明かりを消して、4人で最後まで観た。結構楽しめた。面倒臭かったのは、TVからのダヴィングでCMが映る。早送りでCMをとばす。

     

    ☆送り届ける

     

     早い昼食の後、すぐに自宅を出る。11時5分前に集合場所に到着した。これで最後だと思うと、ヤレヤレというため息が出る。他の引き受け家庭はいざ知らず、我が家はかなり負担を感じた。半分くらいがちょうどよい。今日は、バスを見送ると急いで帰宅した。

     

    ☆苗運び

     

     昼食後、生協の引き取りをしてから田植の準備に取り掛かった。一人では負担が大きく、しかも短時間で片づけるため、3名の応援を頼んでいた。

     作業は、苗置き場から代かきが済んで、明日には田植が可能な圃場に、必要数の苗箱を置くことだ。更に、余った苗箱をのり面に引き上げ、取り敢えず半分ほど廃棄するため、私のトラックに積み込んだ。約束通り、これらの作業は1時間で片付いた。

     

    ☆苗置き場の代かき

     

     苗箱を引き上げてから取水を始めた。思うほど水が入らないように見えた。その間別の用事を考えた。つまり、トラックの荷台に山積みになった苗を柿畑へ運んで木々の幹の周りに裏返して置いた。草押さえになる。

     

     山から引き返して、取水状況を確認する。まだ少ないと思ったが、明日に田植えをするためには今日中に代かきが必要だ。そこで、無理を承知でトラクターを圃場に入れた。

     

     ところが、土の中には想像以上の水がしみ込んでいた。かえって水は多いくらいだった。ジャブジャブという感じで代かき作業を終えた。6時頃のことだ。今日は終日よく働いた気がする。上手くいけば明日中に田植作業が終えられる。タケ

    | 農業 | 06:38 | comments(0) | - | - |