ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 草刈、老人福祉施設等を巡る、梨の袋掛け | main | すいか長いもマラソン、水田の除草、営農組合「代みて」 >>
トラクターの水洗い、豪雨で籠る
0

     2019.6.15(土)雨一時曇り。予報通り終日雨が降った。昨日、水田への取水に失敗した。だが、今日の雨でその心配は霧消した。逆に、雨水で溢れることを心配するのだった。それくらいの雨が降った。

     

    ☆文化団体発表会の準備

     

     朝食後、自室で時間待ちをする。あちこちに電話を架けたいところだが、時間が早すぎて気が引けた。それまでは、残る資料等を作成しながら待つ。7時半を過ぎると電話を架け始めた。

     

    ☆茶席のこと

     

     発表会初日は、午前中だけだが茶席を設ける。茶道教室の代表者に意向を確認する。一杯のお茶は、一服と表現する。曰く、一杯だと水と同じになる。抹茶はあくまで一服だそうだ。一服100円に決定した。

     

     茶をたてる場所を仕切りで区切る。パーティションだが展示用の物では相応しくない。そこで、町内の未来伝承館へ問い合わせる。土曜日だが、館長は勤務していた。土日は、来観者を相手にしなければならない。

     パーティションのことを尋ねると、運悪く、全てのものが目下の展示用に出払っていた。いきなり行き詰った。館長のアドバイスを受けて、あるところに相談した。

     

    ☆伯耆しあわせの郷

     

     隣の倉吉市で、地理的にはすぐ近くにある公共施設に電話をした。訳を話して、パーティション3枚の借用を申し入れた。窓口の方の話では、これまでに同じものを貸与したことが無いということだった。上の人と相談してもらうことになった。

     

     後刻、返事をもい、貸与してもらえることになった。勿論費用はタダだ。例の言葉を述べて、借用する日と時間を決めた

     

     この後は、茶席に張り出すビラや茶券の作成に集中した。茶券については当初不要との判断を行っていた。ところが、当事者に確認すると、二つの理由から必要だということになった。一つ目は、茶を供するとき、券が無ければ誰に供するかで混乱しかねない。二つ目は、100円の支払いに対して、領収の印を求められることがあるという。考えて見れば、当然ともいえる。そういう経緯があった。

     

    ☆トラクターの水洗い

     

     昨夕から長男に手伝いを頼んでいた。雨が降らなければという条件付きだった。長男が朝食を終える頃、偶然雨が止んだ。それを見て、間を置かずに取り掛かった。雨具を着て備えた。

     

     昨年も同じように二人で対応したが、今年は長男も要領を覚えて、スムーズに進んだ。動噴エンジンを運び、水圧を上げて泥を落とす。今年は、何処に泥が詰まっているかをよく理解していた。1時間も掛からない間に終了した。同時にトラックの荷台も洗浄した。今日の成果は、これが最も大きかった。

     

     帰宅してから雨が降り始め、雨脚もきつくなった。その後は一向に止む気配がなく、夜まで降り続いた。自宅で、読まずに溜まった農業新聞と、農業共済新聞を広げた。参考になるコラムを切り取る。そこで、目に止まった記事は、農政委委員会での話し合いの参考にする。

     

     目下、頻繁に取り上げられる項目は、「脳副連携」「鳥獣害対策とジビエ」「AI農業」「農業民泊」「農地集約と人・農地プラン」などだ。雨天だからできる作業だった。

     

     明日、町内では「スイカ長いもマラソン」が開催される。あられは、ランナーたちに供するとろろ汁の仕込みで夕方出かけて行った。長男がアッシーだ。明日は。4時半に現地集合らしい。4時に、恐らく私が送る。帰り道、電動転倒堰を起立させる。恐らく、今日の雨で、3,4号機は下がっているだろうと思う。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 19:25 | comments(0) | - | - |