ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 畔の草刈り、梨畑の草刈り、集落の運営協議会 | main | 工芸展鑑賞、柿の摘果 >>
陶芸教室窯出し、同級会でホテルと打ち合わせ
0

     2019.7.3(水)曇り。天気が下り坂の様相を示した。だが、当地では雨が降らなかった。今夜から明日に降雨の見込みだ。

     長男が自転車で出勤していった。運が悪ければ、帰りは雨に降られるかもしれないという言葉を投げかけた。そうであれば、車で迎えなければならない。

     

    ☆区内放送

     

     昨夜の運営協議会を受けて、夏祭りの告知放送を行う。通常は夕方7時頃だが、この度は、早朝に済ませることにした。午前7時に行う。まだ、この時間には起床前の人もいるだろうが、おおよその人達に伝えられると考えた。そして、皆さん今日も元気で、という声掛けのつもりだ。さらに、放送を済ますと、夕方にはゆっくり飲める。そう考えて、冷蔵庫に今夜の分を入れた。

     

    ☆笑いヨガのこと

     

     昨日仮の予約をしていた。昨夜の役員会での決定を踏まえて、正式な申し込みの電話を入れた。7時台で、やや早かったかなと気にしたが、事なきを得た。正式に9月16日の午前中を予約した。詳細は、今後詰めることにした。

     

    ☆陶芸教室の窯出し

     

     1週間前に本焼きをしていた。1週間経つと窯の中の温度が常温に下がる。それを待って窯出しをした。

     8時過ぎに最初に民芸実習館に入る。窯の扉を開ける。特に問題なく焼成が終わっていた。今回は私の作品が無い。色付けが間に合っていなかったからだ。窯出しする作品の出来具合に余り興味が湧かなかった。

     

     遅れてやって来たメンバー数人とともに窯出しをした。公民館が行った公開講座の生徒の作品も混じっていた。

     

    ☆バンドソーのこと

     

     公民館雄職員から突然声が掛かった。話は、ある木工製作をしていた高齢者が、所有するバンドソーを処分したがっているというものだ。

     バンドソーとは、ベルト式の鋸の幅が1センチほどの機械だ。幅が狭いために、曲線で切ることが出来る。木工用の材料の形を丸く整えるときに役に立つ。以前からこの機械が欲しかったのだが、期せずして先に帯鋸が手に入り、改めての取得にはためらいがあった。

     

     そのお爺さんは、男の料理教室などで見知った方で、話は早かった。中古品として引き取るが、機械はずいぶんきれいだった。部品も、自分で取り換えているらしい。話し合いで値段を決定して引き取った。

     

    ☆皿の製作

     

     窯出しの後で皿の製作に取り掛かかった。農作業でかなり作陶から離れていた。感覚的に不慣れな気持ちにならざるを得ない。

     紐づくりで取り掛かったのだが、厚さがやや薄く、乾きも遅く次第に周辺が下がって来た。思い切って成形途中の作品を潰した。改めて紐づくりでやり直す。倍くらいの厚さで大まかな形を整えた段階で、濡れタオルを掛けてビニール袋を被せた。このまま続けて製作する時間が無かった。早々と教室を辞した。

     

    ☆携帯電話がない

     

     陶芸教室から帰宅して携帯電話のないことに気付いた。まず家の中を隈なく探すが見つからない。失ったとすれば大ごとだった。昼食を摂った後ある場所で待ち合わせの約束がある。時間が徐々に無くなっていく。焦った。

     

     探すのを止めて、外出の準備をする。そのまま、帰宅する前の陶芸教室に戻った。建物の中に入ると、テーブルの上に私の携帯が置かれていた。安堵する一瞬だった。

     

    ☆昼食

     

     待ち合わせの場所に近い店で外食することにした。最初に向かった店の前には貼り紙があった。今日まで臨時休業だった。もう一か所近くの店に回る。此処にも貼り紙があった。閉店のお知らせだった。結局、人が集まる広場の一角に、衝立で仕切った飲食スペースで食べることにした。

     

     ナポリタンのスパゲティを注文した。なかなか出て来なかった。ようやく店員がやって来たが、料理を持っていなかった。(何事か)注文を間違えて、和風スパを調理してしまったという。時間が掛かるが作り直すという。こちらには時間が無かった。仕方なく和風スパを食べた。

     

    ☆同級会の打ち合わせ

     

     同級会会場となるホテルの渉外担当と1時半から話し合うことになっていた。回答締切の経過した時点で、会場のレイアウトなど最終的な詰めを行った。その後で、実際に会場を確認して比較的早めに打ち合わせを終えた。

     丁度度の頃、あられも行事を終えて帰宅したところで、わたしもそのまま帰宅した。降りそうで降らない天気はかなり蒸し暑く、不快指数が高かった。

     夕食時は、今朝入れたビールを冷蔵庫から取り出して喉を鳴らした。夕食は、クリームスパだった。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 07:13 | comments(0) | - | - |