ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 同級会の後、ハンター養成研修、営農組合運営委員会 | main | 病院の通院、猪被害への対処、農政委員会 >>
集落の敬老会
0

     2019.9.16(月)雨のち曇り。敬老の日だ。公民館主事の私には、行事の運営など主体的な関わりの求められる日だった。食生活改善推進委員のあられも、昼食時の汁作りを受け持つ。朝方強い雨が降った。敬老会の先行きを案じるが、暫くして雨が止んだ。以後終日降ることが無く、年寄の出足にも影響が無かった。

     

     9時前に集会所へ向かう。集合写真を撮影するカメラと三脚、その他の荷物をまとめて運ぶためだ。受付までにはまだ時間があったが、私自身間が持たなかった。中に入り室内を冷やすためにエアコンをつける。受付を設けて、配布する資料や受付表を設置する。三脚を立てて、集合写真のアングルを決める。予めセルフタイマー10秒にセットする。これで準備完了だった。

     受付が開始すると、三々五々お年寄りがそれぞれのペースでやってくる。開始時刻までに、出席者が揃った。

     

     敬老会の司会をする。今日はあまり自分で動き回らないようにした。全体を見渡し、各役員から入る個々の情報に対応しながら進行させた。

     

     今日の講演は、隣町のあずま園で買い越しをされている飯田雄介さんの「笑いヨガ」だ。コグニサイズという笑いや、体操の効果を利用した体の機能を活性化させるものだ。これの研修を受けて資格を得ている方だ。以前私も別の場所でこれを実践したことがある。高齢者には効果的だと判断して、敬老会でやって貰うことにした。自治会役員も加わり、おばあさん方と実践する姿はなかなかほほえましいものだ。

     

     その後は、簡単な体操とゲームが続く。何となく、笑いヨガでほぐれた後の体操がきびきびしていた。概ね男性が遠慮して腰が引ける。女性は切り替えが早く、率先して取り組んでいた。野菜作りなど農作業を日常的にやっているおばあさんの体が柔らかいことに気付いた。おじいさんは、自宅に籠ることが多く、体の衰えも早い。

     

     エクササイズの後は飲酒を伴う昼食を迎えた。役員も中に入って酒を注ぐ。倍返しほどに注ぎ返されて酔いが進む。仕方ないことだが、年々高齢者の酒量が減っていると感じる。75歳過ぎの比較的若い高齢者の出席が少ない。これも自治会としての課題だ。

     酔いが進んでカラオケタイムになる。役員も交替でマイクを握り。こうして13時半、全てが終わり来年も元気に出席してくださいと閉会を宣言した。

     

    ☆記念品を届ける

     

     会の出席できなかったお宅へ今日の記念品を持参した。健康不安やデイサービスの方たちが多くなった。

     

    ☆事後処理

     

     年よりの相手をしながら飲まされたのが日本酒で、結構な酔い方だった。帰宅後は更に酔いが回って暫く寝込んだ。目覚めてから事後処理に取り掛かった。集合写真を使って日本海新聞社に「楽しい仲間」の投稿をした。更に、写真た手に入れてお届けする集合写真にタイトルを入れる。この作業では編集容量が分からず大変苦労した。酔いの醒めない頭で四苦八苦してようやく仕上げることが出来た。これをネット注文でプリント予約した。ここまでやるのが精いっぱいだった。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 07:50 | comments(0) | - | - |