ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 稲刈りの手配、わいわいフェスタ、琴浦熱中小学校 | main | 柿の選果、稲刈り、美術展受賞 >>
作品展の準備、とん挫する稲刈り、柿畑の草刈り
0

     2019.10.27(日)曇りのち晴れ。今日の予定は特になかった。頭の中は残り少なくなったきぬむすめ品種の圃場の稲刈りだ。天気は良くなり、今日で目途が付くかどうかが気になった。

     6時過ぎに起床した。遅れてあられが起床、暇な割には早起きの方だった。私はいつも通りにパンを焼き、コーヒーを淹れる。ソーセージをかじり一人朝食を食べる。一階から二階に上がる階段の下で、コーヒーがはいったと叫ぶ。

     

     今日の稲刈り作業のオペレーターに電話で指示をする。昨日よりは条件が良いことを付け加えてそれとなく、進捗の期待を掛ける。これで今日のやるべきことが終わったような気分になった。後は結果を待つのみだ。

     

    ☆作品展の準備

     

     まず、出展者へ電話を架ける。まだ、作品名や製作談話を提出していないメンバー当てだ。第10回記念誌を製作中で、表紙の空きスペースに、作品目録を載せることにしたことも付け加えた。

     

     会期中に使用する備品などを調達する。来観者をもてなすお茶や茶菓子など、来観者を把握する芳名録と筆ペンだ。その他にも、作品のキャプションを印刷する用紙だ。店を回り、調達した。

     

     夕刻から夜にかけて、表紙や記念誌、それにキャプションの編集を行った。

     

    ☆青山へ

     

     洋服の青山だ。私の誕生日に割引券が送られてくる。だが、滅多に使わない。今日、長男のスーツを買うことになった。実は、先日タンスの中を確認して驚いた。勤務中に来ていた背広のかなりがカビや虫食にやられていた。防虫剤を置いていたようだが、効き目が無くなっていた。庭園時から廃棄処分がもったいなくてほとんど残していたのだが、殆どどれも切ることが無かった。その結果がこういうことになった。思い切って虫食いなどの被害に遭った服を処分することにした。

     この時に思ったのが、ただ意味なく思い出のように残す意味はなかったということだった。虫に食われてそれを悟ったようなものだ。過去を引きずらないように、廃棄処分とした。

     ところで、買ってまだ年数の立たない長男のスーツも、一着虫に食われていた。そこで、新調することにした訳だ。

     

     青山で面白いことがあった。長男が府kを選んでいた頃、私は店内をぶらぶら歩いていた。丁度今の季節に良いようなジャケットが吊られていた。眼を惹いた。更に眼を惹いたのが値段の安さだった。元の値段が二度半分に値下げされていた。つまり4分の1の値段で売られていた訳だ。気に入って安ければ言うことなし。

     

    ☆稲刈り

     

     早朝から手配した稲刈りが、今日ばかりは進展すると考えていた。だが、夕刻になってもオペレーターから連絡が無かった。何で?

     夕食後に電話で確認すると、想像を絶す売る状況だった。コンバインが不具合で故障したという。中身は人為的な故障だった。2筆済ませて起きたトラブルで、今日の稲刈りは終わっていた。連日のハプニングでここまで停滞するかと思うが、やむを得ない。気にしないことにした。

     

    ☆柿畑の草刈り

     

     3番目の柿畑だ。雑草が丈高く伸びていた。昨年この時期に草刈りをさぼった。すると、更に高く伸びて、その上に枝に悪影響を及ぼした。雑草が蒸散して、放った水分で枝が湿り、カイガラムシの住処になった。柿の実がすすけたように黒くなった。その反省から取り組んだ草刈りだった。

     

     充電式の草刈り機で取り掛かった、用意したのは4個のバッテリー。取り換えて3個で刈り取り作業が終わった。2時間くらいかかっただろうか。結構汗をかいた。特に予定のない日に草刈りをしたのは良かった。

    | 食べ物・健康・日常生活 | 20:13 | comments(0) | - | - |