ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 柿の選果、稲刈り、美術展受賞 | main | 「被弾」刑事鳴沢了△鯑匹 >>
水田の確認、トタン屋根の修理、富裕柿の目合わせ会
0

     2019.10.29(火)晴れ。夜明けは遅かったが、すぐに日が射して今日も秋晴れになった。燃えるごみの日だが、まだ袋に余裕があり搬出せず。稲刈り作業の区切りで気持ちの余裕があった。午前中に予定が無く、ゆったりとした朝を迎えた。

     だが、若干気になることがあった。それはこれから刈り取り作業をする圃場の状態だった。

     

    ☆水田の確認

     

     ある圃場では、連日の雨で溜まった水が十分抜けていなかった。それを別の組合員から聞かされた。原因は、排水口が開いていなかったからだ。失念だったが、他の圃場でも同じことが起きていないかと気にした。特に、年度初めから担い手が倒れた区域だ。

     

     トラックにスコップを積んで出かけた。一通り圃場の中を確認すると乾燥が進んでいた。確認しておいて気が楽になった。

     

    ☆富裕柿のサンプルを収穫

     

     今日午後に行われる目合わせ会で使用するサンプルを役員と指導員が2個ずつ持参することになっていた。最も生育が進んでいる圃場で2個収穫した。きれいな実とその反対の実だ。用事はすぐに終わる。

     

    ☆トタン屋根の修理

     

     先日あられが言っていたことがある。雨どいの下に落とす筒の中に隣の畑のキウィのつるが侵入していると。長男が白板につるを切り取る予定を記入していた。

     今日、私が水田の確認で出かけた後にあられが自分で切った。その際、トタン屋根の上を歩いていた。帰宅して新たなことを言われた。それは、トタン屋根のことだ。あられは、時々トタン屋根の上を歩いてサンヒーターを確認したり、屋根のごみを取ったりしていた。今日歩いたときの感覚で、トタンの硬さが無くなったと感じたようだ。既に錆びて、塗料も剥げていた。「やばいな」と感じて、すぐに業者に電話を架けた。

     

     トタン屋根の部分は築80年の旧屋で、かつては台所だったところだ。元々が土間で、屋根も瓦葺ではない。それを内装のリフォームをした後もトタン葺きのままだった。業者の見立てでも30年以上経過しているようだ。とっくに寿命が来ていた。工法は業者に一任して出来るだけ早く修理をしてもらうことにした。既に雨漏りをしている可能性がある。天井が濡れていないだけだ。

     

     あられが自分で行動したために急を要する事態に気付いたとして、その行動を褒めた。

     

    ☆富裕柿の目合わせ会

     

     柿出荷の後半戦が近づいた。生産農家に対して、出荷開始前の基準や現物での確認会を開催した。此処で指導部長の話として珍しいことを聞いた。

     原因不明の葉枯れ病が発生したという。台風19号の直後だという。園芸試験場との話し合いで辿り着いた結論は「塩害」だった。日本海が近い。19号の通過で当地には北風が吹いた。日本海の塩分が強風で飛ばされて柿の葉に付着し、枯れたという推測だ。葉が枯れてしまうと実の生育や肥大が進まなくなる。初めて聞く事象だった。目合わせ会は1時間ほどで終了した。

     

    ☆作品展の資料印刷

     

     因伯と作品展の記念誌の編集がようやく終わった。200部の印刷を公民館で行う。原稿を携えて公民館へ向かった。いつも通り、職員が説明に従って作業をしてくれた。そのお陰で私はその間ぶらぶらするだけでよかった。前10ページ分1200枚を印刷機で作成した。ソーターで並べ直したものを自宅に持ち帰り、ホッチキス止めした。念のためいセットずつページを確認した。すると、一部だけ印刷漏れが見つかった。200分の1だ。200部をホッチキス止めするのはかなり疲れた。今日も対応事項がいろいろあって疲れた。ホチキス止めの途中、一息入れると思わず居眠りをしてするという一コマもあった。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 07:16 | comments(0) | - | - |