ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< ブックフェア、因伯と展示会 | main | 柿の選果 >>
因伯と作品展最終日
0

     2019.11.10(日)晴れ。7時半から集落の総事があった。6時過ぎには起床した。長男は岐阜に赴き昨日のOB会から一夜明けた。さぞかつての仲間と楽しんだことだろう。

     テーブルにおにぎりがあった。若干のおかずとおにぎりを食べる。

     

    ☆総事

     

     今年最後の総事で、用水路の清掃だ。中身は、泥などを用水から浚えてトラックで葉は混んで廃棄する。班ごとに割り当てられた箇所を班員で佐合する。私はトラックを運転して泥を受け、廃棄するのが役割だった。

     

    ☆鯉が

     

     用水路は水が殆ど無くなっていた。その中に迷い込んで出られなくなった鯉がいた。班員は泥浚い寄りも鯉の捕獲に戯れていた。40−50センチくらいのものが6匹はいただろうか。トラックの荷台に転がした。入用の区民がいないか聞いて回るが、誰も望まず水位の深い川に放流した。予期せぬ一コマだったが、考えてみれば昨年もこういうことがあった。

     鯉騒動の結果、トラックの荷台がぬたまみれになって生臭さに包まれた。鯉を抱えて逃がすとき手袋も同様にぬたまみれになった。

     

     30分ほどで作業が終わり、指定された橋に泥を廃棄した。トラックを洗おうとして困ったのは、水汲み場に水がなかったことだ。仕方なく帰宅した。トラックを洗う暇もなく、アクセラに乗り換えて出かけた。

     

    ☆作品展最終日

     

     今日が展示期間の最終日だった。夕刻の片づけまで私が当番の一人だった。会場に急行すると、9時ちょうどに到着した。今朝の当番は私が一人で、遅刻せずに済んだ。ところが、日曜日だというのに来観者が少なかった。観光客も少ない。昨年と明らかに状況が違った。

     後でメンバーと話す。昨今は各地で祭りやイベントが目白押しだ。しかも、この週末は防災の日だ。中央では皇室のパレードやそれに伴う行事が行われている。客の奪い合いもあるのだろう。暇な時間を黙々と耐えて過ごした。

     

    ☆知人の来訪

     

     そんな中、今日は親しい人たちの来訪を受けた。木工旋盤を作っていただいた鉄工所のおじいさん、倉吉市内の窯元、町の公民館の職員、倉吉博物館の館長夫妻、最後は中学の同級生夫妻だ。芳名録に記名いただき、お茶でもてなし歓談しながらお礼を言った。

     会期中の来観者数は150名くらいだった。

     

    ☆反省会の計画

     

     次回以降の課題もあった。反省会でそれらを話し合う。更には来年の会期や会場を決める。そういう目的で反省会開催の日程や場所を決めた。

     

     4時から片づけを開始して、すべて完了したのが5時だった。予定通りに全てを終えることが出来た。私は、今回で、メンバー全員との関係っ作りが出来たことがおまけの成果だった。会期が割と速く終了したこと、無難に終えたことなど実感しながら帰途に就いた。た。

     

    ☆外食

     

     一方あられは今日一日自宅で静養した。昨日の行事で遅くまで働いた疲れだった。帰宅して、楽をさせようと外食に誘った。いつも混み合う店に、二人共本を持参して向かった。店には人が順番待ちしていた。ところが、本を開いて読み始めた途端順番が来た。早い。すぐに旅始めた。こういう日もあるのかと、会計時に職員に言うと、今日は珍しくお客さんが少ないです、といった。タケ

    | 趣味 | 06:46 | comments(0) | - | - |