ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 木工クラブ、農業委員会、忘年会 | main | 大腸ポリープ検査 >>
陶芸教室忘年会
0

     2019.12.11(水)曇り。寒くはなかった。昨日ほど暖かくはなかった。風が吹くとやや寒く感じる。そういう天気の日だった。出会う人々は、寒いとか、いや寒くないとかそれぞれの体感を口にした。個人的に体感の差が出る天気の日だった。

     瓶ごみの日で、一升瓶が2本と一袋の小瓶があり自転車で搬出した。私はいつもより薄着だった。

     

     陶芸教室の忘年会がある。昼間の忘年会で、集合時刻が遅い。自宅でのんびりした。アドレナリンの分泌を抑えることを考えていた。

     

    ☆忘年会

     

     陶芸教室では毎年12月の第二水曜日に忘年会を行っている。決まった旅館で懐石料理を食べる。ゲームをしたり、カラオケを愉しみ、歓談をして1年間の活動を労う。段取りはすべて私が請け負う。参加するメンバーの殆どが高齢者で、まるで敬老会のようだ。

     

     一人住まいのおばあさんがいる。作陶の活動はタクシーで参加している。忘年会だけは、近くに住んでいる私が送り迎えする。自宅が坂を上った上にあり、本人は股関節を悪くして手術をしている。こういう状況では、送迎も止むを得ない。

     

     旅館課r送迎バスがやって来る。乗車場所が4か所になった。数人ずつ乗り込んでようやく人数が揃った。昨年までは食事の前に入浴していたが、今年は食後になった。天気の関係かもしれない。もし寒さが厳しかったら、先に入浴したかもしれない。

     

     会席の予算は安価に抑えた。見た目は全く豪華さのないメニューだった。だが、完食すると十分空腹を満たした。ゲームタイムでは、副会長の叔母さんが用意したゲームに取り組んだ。体を使うゲームでは、年齢が若い私と、高齢のおばあさんが帰巣のもおかしな話だったが、そういうことになった。当然私がダントツになる。百均で仕入れた商品を受け取る。そういう展開になった。

     

     先日私が時間を掛けて仕入れたミカンを配布する。味が良かった。これも安価で仕入れており上首尾だった。

     11時半から会食を初めて、1時半には終了した。コーヒーを取り、時間調整をしたあと2時半で帰途に就いた。区切りの忘年会だったが、出席者が少なかった。平日の日程ではやむを得ないところもある。集合写真をプリントして配る。年々映る顔ぶれが変わる。そういうサークルだ。

     

     帰宅後は休息に当てた。出来るだけアドレナリンを出さないように休息した。本来は忘年会に出席するあられは公務で欠席した。私が、自室でうつらうつらしていると、遅れて帰宅した。明日は大腸ポリープ検査がある。夕食は消化の良いうどんになった。タケ

    | 趣味 | 19:17 | comments(0) | - | - |