ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 陶芸教室、年賀状書き | main | 柿の剪定講習、年賀状を書き上げる >>
梨の剪定、同級会幹事の忘年会
0

     2019.12.19(木)曇りのち雨。朝のうち曇り空で雨が降らなかった。やらなくてはならない縫作業があった。少なくても午前中はそれに取り組むことにした。

     

    ☆田の雑草を集める

     

     先日ある水田でクサネムを大量に集めて燃やした。その後で耕起作業をした。別の担当する圃場でも同じようなことが必要だった。特に、他にも何か所かそういう圃場がった。今朝、その圃場を回って搔き集め、出来れば燃やす計画を立てた。

     最初の圃場では、前と変わらないほどの草があった。レーキでかき集める。いくつかの山が出来た。此処の圃場はクサネムの外ヒエが多く生えていた。それらも搔き集める。だが、コンバインがかなり高い位置で刈っていたため、草刈り機で刈り揃える必要を感じた。

     

     次の圃場に回る。それほど散らばったようには見えなかった。刈り取った時に圃場外に持ち出したのかも知れない。そうして2,3の圃場を回り、特にひどい圃場に入ってまた枯れた雑草を集めた。何となく、片付いたような気になって、作業を中断した。1時間ほどしかかからなかった。

     

    ☆梨の枝の剪定

     

     剪定というより整枝と誘引が主な作業だった。枝が多い。何もない状態になってそれが良く分かった。寿命の来た枝を切り取る。出来た隙間に立ての伸びた徒長枝を引っ張って倒す。混み合ったところでは枝を減らす。そういう作業を続けて11時を過ぎた時点で中断した。

     午後にも作業を継続する積りだったが、午後は雨が降り始めて続けることが出来なかった。

     

    ☆集落の話さあ会

     

     午後は、空いた時間に少しずつ年賀状書きをした。今日の午後、集落で居場所を設営する。おもに高齢者が集って楽しみの時間を持つ。参加自由の集まりだった。

     天気の都合もあり、今日は私もあられと共に参加することにした。今日の活動内容は、クリスマス用の飾りを生け花の要領でこしらえるものだった。時節柄開花している草花や実、樹木の珍しい葉が集められた。柿コップの中にプラカップをはめて水に浸したスポンジを入れる。それに挿して花飾りを作る。

     

     遅れて会場に入った時既に参加者全員の作品が並んでいた。コーヒーとケーキを呼ばれ、私たちも同じ作品に取り組んだ。その後は参加者との談話や今後の運営について雑談した。盛り上がりを見せたこの集まりも、支えている有志に都合が生じて先行きが危ういと感じる話だった。4時頃解散した。

     

    ☆同級会の忘年会

     

     同級会は中学のもので、幹事が行う忘年会だった。帰宅したばかりの長男に会場前まで送ってもらった。会は盛り上がった。私はまだ控えめに振舞った。2時間があっというまに過ぎ去って二次会愛情に回った。此処にも全員集まって更ににぎやかに過ごした。

     

     ここから更に2か所を回って日付が変わり、飲み疲れて帰宅した。タケ

    | 農業 | 16:15 | comments(0) | - | - |