ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 正月準備、梨の整枝 | main | 内科の受診、町の障碍者自立支援講演会 >>
陶芸教室、梨の整枝
0

     2019.12.25(水)晴れ。終日快晴だった。今日は懸案事項がいくつかあった。長男を送ったあと、出かける時刻まで時間待ちをする。長女から電話が入り、近況を聞く。

     

    ☆陶芸教室

     

     今日は今年の最終活動日で、大掃除などで終える。8時半過ぎに入館する。なかなかメンバーが集まらない。先週に取り掛かった作品をチェックする。被せたビニール袋を取り除くと、粘土はまだ乾いていなかった。成形を施せる柔らかさだった。再び袋を被せる。次は1月8日だが、このままの状態だろうかと不安になる。

     

     9時頃、今日参加するメンバーが揃い、一斉に大掃除に取り掛かった。私は会長さんと二人で別の場所に出かけた。そこは、町内のもう一つの陶芸サークルが活動していた工房だった。その工房の窯が故障して、一部のメンバーが今年度から、われわれのサークルに編入した経緯がある。今日は、その工房から電動ろくろなどを移動させる。新品に近い状態のロクロが2台遊んでいたからだ。

     他にも、長机を2台引き取って民芸実習館へ運びこんだ。

     

     折しも大掃除が佳境に入っていた。引き取った物品を配置して我々も焼成室内の整理整頓を行った。11時に大掃除が終わった。教室の会計で弁当を購入して、参加したメンバーが揃って昼食を摂った。帰り際の挨拶は、「来年もよろしく」だった。思えばそういう時期になっていた。

     

    ☆口座確認

     

     弁当で昼食を摂り帰宅するとまさに12時過ぎだった。暫し休憩して懸案の口座確認にでかけた。頭の中では、数パターンを想定していた。自分では中の下のランクだと思っていた。上のランクはあり得なかった。最悪だと下のランクだが、恐らくこれもないと踏んだ。要するに中の中くらいか中の下が相場だった。まかり間違って中の場なら有難い。可能性はかなり低い。

     

     ATMに通帳を差し込む。1行だけ印字した。多分それが振り込み額だ。数字を見て、全く想定通りだと感じた。3分の1が安堵で、3分の2が落胆だった。実際の支払額から概算すれば、赤字になりそうだ。その覚悟を固めた。

     

     農協の最終営業日が30日だというから、改めて通帳の打ち出しをすることにした。それまでに口座からの引き落としがあるからだ。

     結果はともかく、支払額を確認したことで腹が座った。出た結果はどうしようもなく、後は決算処理を行うだけだ。せめて、会計処理がどういう結果になるかを楽しんで、その対処方法を役員会で話し合うだけにした。

     

    ☆畑へ

     

     口座確認に出かける前にあられが畑へ出かけていた。帰宅時もまだ帰っておらず、私もその畑へ出かけた。イチジクの枝の選定などをして一面の草の中で動き回っていた。この時期にしては、草が枯れずに青々として、気持ちが良かったのだろう。気温が高いせいで、我が家のキャベツや白菜の生育が良い。一方で大根の生育はいまいちだ。

     

     あられが教えてくれたのは、昨年収穫し残した豆が発芽して、伸びていたことだ。そら豆とエンドウだ。エンドウは早くも花が咲いていた。果たして実が付くかどうか。どちらも二株だけだった。

     空の雲

     空を見上げると飛行機雲が上空を埋めていた。5機分の飛行機雲が浮かぶ。一本は目の前を飛行中だった。これだけの飛行機雲を一度に見るのは珍しい、と思った。

     ところが、この状況は全国どこでも見られたらしい。何故か。一日のうちに飛行機は何機も飛んでいるが、飛行機雲が短時間で消失する。ところが、今日は上空の湿度が高く、雲がなかなか消えなかったという。つまり、明日は雨だということらしい。雨雲がないのだが、湿っているようだ。

     

    ☆梨の整枝

     

     あられが作業を終えた後揃って帰宅した。すぐに私は一人で梨畑へ向かった。僅か2時間足らずだったが、天気と時間が許す限り進めなければならない。

     今日は、まず化成肥料を撒いた。木を元気にさせるためだ。今頃は休眠期で、肥料の効果はない。だが、この暖かさではややもすれば効果があるかもしれない。

     

     紐で枝を倒して針金に括り付ける。多めだと感じた枝は切る。強く真上に伸びた枝は切らざるを得なかったが、ふと考えたのは、その枝を土で包んでもし根が伸びるようなら、それを苗木として活用できないだろうか。

     4時を過ぎて帰宅した。

     

     長男が帰宅してすぐに報告することがあった。会社で年末のくじ引きがあったと。そこで、日本酒の一升瓶を引き当てたという。つきがあるなと家族で喜んだ。タケ

    | 趣味 | 07:51 | comments(0) | - | - |