ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 門松製作、梨畑へ | main | 口座確認、自宅周りの片づけ >>
梨の整枝、納屋の整理
0

     2019.12.29(日)晴れのち曇り。寒くなった。天気は相変わらず良くない日が続くようだ。あと二日で今年が暮れる。世間は休みになって人の動きが見えない。

     長男は昨晩から三朝温泉で会社の忘年会に出席している。今朝、朝食後帰宅する予定だ。あられも次女も昨夜は夜更かしをしたらしく、なかなか起きて来なかった。

     

    ☆梨畑へ

     

     細々した予定しかない以上私には天気が良ければ農作業の続きが待っている。7時半頃、外が明るくなったのを見て山に向かった。谷間の畑で、好天とはいえ日が当たらず夜明け前と同じだ。空気が冷たく、手袋をはめた指先がしびれた。

     暫くすると、近くの畑で剪定ばさみを使う音がした。(チョン、チョン)90歳を超えたおじいさんが、キウィの選定を始めた。

     

     9時頃になると東側の空に朝日が射し始めた。直射日光の温かさを感じた。2時間余り作業を続けて中断した。作業中に長男から電話が入った。あられに架けた電話に出ないという。「夜更かしが祟って寝坊しているのだろう。気を付けて帰宅するように。」と答える。

     

    ☆長男の会社の忘年会

     

     山から帰宅すると長男が着替えて台所にいた。その後午前中寝ていたのだが、話を聞くと徹夜になったようだ。徹夜〇〇だそうだ。

     宴会でビンゴゲームがあった。商品の最後の一個に当たったという。新米やらいろいろn食材の詰め合わせで、このところついているようだ。少し前の社内行事では日本酒を一本当ててきた。

     

     珍しい話を聞いた。生魚も甲殻類も苦手な長男が、旅館で出たカニと刺身を食べたそうだ。生臭さを感じない調理がしてあったということだ。それにしても毛嫌いをしていたはずの料理を食べたのは珍しい。大勢が参加する、いわば公共の場だからか。料理次第というのが、魚好きには良く分からないところだ。

     

    ☆納屋の整理

     

     あちこちに放置した資材や道具を納屋に収める必要があった。まず、納屋の保管スペースを確保するために、スチール棚の組み立てに取り組んだ。2個材料を購入していた。

     1個目は、結構時間が掛かった。パーツの組み合わせを間違えて、一旦解体して組み立て直した。そういう不細工な状況だった。引き続いて2個目を組み立てたが、1個目の失敗が活かせて、しかも次女が手を貸してくれた関係もあって大変スムーズに組み立てた。

     

     正月までに片づけたいものが他にある。ケヤキの根と幹の木材だ。天気次第だが、これは長男に助力を頼んでいる。

     

     早いもので、明日の夕刻には次女が帰って行く。柚子とミントの葉を持ち帰らせる。他には特に珍しいものはない。タケ

    | 農業 | 07:07 | comments(0) | - | - |