ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 展示作品の回収、農事組合長会議 | main | 陶芸教室、OB会役員会 >>
柿の剪定、自治会役員会
0

     2020.2.4(火)晴れ。今日も晴天だった。日向はポカポカだが、真冬のことで屋内は寒い。早くも春の兆しが出そうだ。

     燃えるごみの日で、6時過ぎに起床して搬出した。2袋で、トラックで運んだ。今朝はまだ放り込む隙間があった。

     

    ☆柿の剪定

     

     好天なら農作業と決めていた。8時前に柿畑へ向かう。大きいゴミ袋を持参して、作業を続けた。今日取り組んだ柿の木は、特に枝が高くこれまでも散々切っていたものだが、その反動で今年も徒長枝が沢山伸びていた。狭い面積に植えた木は上に伸びる。高くなると防除にしても効率が悪い。狭い空間で隙間に工夫しながら枝を伸ばす。脚立を移動させながらの作業ばかりで結構時間が掛かった。

     天気が良かったが、風が出てくるとやはり寒い。晴天は時間が経つと気圧が変化して風が出る。これはよくある気象条件だ。2時間ほど作業すると流石に疲れを感じて、午前の仕事を中断した。

     

    ☆農機修理工場へ

     

     昨日のことだ。壊れた草刈り機の破損部分を分解した。破損個所を確かめて、その部品の調達を考えていた。どうにか細工を施して間に合わせが出来ないか思案したが、簡単ではなかった。

     

     そこで、以前からトラックで走行中に見定めていた農機修理の工場に相談することにした。柿畑から帰宅せずに直接その工場に向かった。

     草刈機の破損個所は、リコイルスターターだった。紐が装置の中で絡んで引っ張れなくなっていた。この機械を購入したホームセンターから問い合わせてもらうと、メーカーでは既に廃版で部品の管理をしていなかった。結局、修理不能で返却されていた。

     

     相談した工場では、代替品を探すのは出来ないことはないという。ただ、壊れた実物を見なければということで、一旦帰宅して実物を持参した。調達が出来次第連絡を貰うことになった。

     

    ☆チェーンソーの掛け方

     

     いろんな機会の中でチェーンソーの扱が私は苦手だ。しかもその理由を理解していなかった。やみくもに、紐を引いてスターターを回すが掛からなかった。機械が不調だと決めつけていたが、どうもそうではないと分かった。

     

     チョークの機能を使って、一度エンジンのシリンダー内の爆発が起きると、最近の機械は自動的にアイドリング状態に設定される。そこでチョークを解除して紐を引けばエンジンが始動するらしい。ところが、私は始動させるときにハンドルのレバーを握っていた。それが問題の原因だった。

     レバーは、エンジンが始動してから回転数を上げるために使うもので、始動前に握ると機械が設定したアイドリング状態が解除されるらしい。解除されてから紐を引いても掛からない。私が陥っていたのがこの状態だった。何故レバーを引いていたのか。それは、自分なりに燃料を補給してエンジンをかかりやすくする積りだったが、これが逆効果だった。

     

     このことを確かめる積りで修理工場の工員に聞いてみた。答えはその通りだった。「レバーを引いたら掛かりません。」誰からもこういう話はこれまで聞いたことがなかった。当然のごとく誰でも知っているものと考えているのだろう。刮目だった。

     

    ☆午後も剪定

     

     とにかく時間が惜しい。昼食後少し休んで再び柿畑へ向かった。午後はそれほど風を感じなかったが、疲労感を感じやすくなっていた。午前中と同じ作業スタイルで、いい加減嫌になった。4時頃、やる気を失って帰宅した。夜には予定があった。

     

    ☆会計監査の中止

     

     営農組合の会計監査を行う予定だったが、幹事の一人が先日亡くなった方の初七日の行事で対応できなくなった。取り敢えず今日の監査を中止して日延べした。

     

    ☆自治会役員会

     

     大した議題はなかったが、やたら時間が掛かった。1時間半は長い。私の関係では作品展がある。申し込み状況があまり良くない。申し込み締め切りを9日にしている。今日、地元ケーブルテレビに取材の依頼をしたが、少なすぎると困ったことになる。締め切った後の対応が肝心になる。タケ

    | 農業 | 07:30 | comments(0) | - | - |