ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 柿生産部総会 | main | 剪定枝の搬出、高速洗浄機の修理 >>
柿の剪定枝の搬出、梨の防除他
0

     2020.3.12(木)晴れ。快晴になった。だが、気温が高くない。15度までは上がらなかった。従って、水田の中も先日までに降った雨水が溜まって、蒸発する気配が感じられなかった。

     天気が良ければ農作業だ。溜まっている枝の搬出、そして早目に季節が動くために急いで行う梨の防除だった。

     

    ☆木材の調達

     

     集落内にある檀那寺の庫裏がいよいよ建設に向かう。それに伴って20年前に建て替えされた本堂の廃材が処分される。産業廃棄物であれば料金がかかるが、それを有効活用する人ならただで引き取る。実は1年以上前から私がその一部を引き取りたいと住職に申し出て内諾を貰っていた。ところが、檀家会の了解をという気運になって、その手順の終わるのにかなり時間が掛かった。少し前にそれが伝えられた。

     

     実際に廃材を確認すると、柱は大きすぎる。しかも、芯がそのまま残っているためそのままでは使えない。製材をするにしても芯を取れば厚さが半分になる。こういう手間や不都合を考えると、垂涎の、という訳でもなくなり、一旦諦めていた。ところが、ごく最近別の誰かが全てを引き取ることになったと聞き、急遽一部を私が頂戴するという話がまとまった。

     

     朝早くからの作業に備えて、8時前からその場所に赴くが一向に当事者がやって来なかった。止む無く、貼り紙をして帰宅、農作業に時間を使うことになった。

     

     昼食後休んでいると住職から電話を貰った。希望者が丁度撤去に取り掛かったという連絡だった。現地に急行して解体作業中の男性にことわりを入れる。横で住職も立ち会ってくれた。改めて覆いを取り除いてから確認して、製作に役立ちそうな木材を一個頂戴した。もっと要らないかと言われたが、遠慮して1個に留めた。置き場所や製材の負荷を考えてのことだ。手ごろな木材を頂いたことに満足した。長期間あれこれと気を揉んで終着点を迎えられた。

     

    ☆枝の搬出

     

     2か所目と3か所目の畑の枝が残っている。8時過ぎから取り掛かった。午前中に2往復して搬出したが、今日は3人の農家と搬出先で出会った。2名は知人で作業全体のことなどを話し合った。誰も皆私よりも規模がでかい農家ばかりでご苦労なことだと思う。

     ある農家は同じく農業委員であり、昨日私が生産部長になったことを知っていた。こういう周囲の反応も暫くは騒がしいと思う。一方、そういう状況を踏まえると、誰かれなく柿生産者とは言葉多くして意思疎通を図らねばならないのだろう。そういうことを考えさせられた。

     

     わたしだけが遅れている訳ではなかった。今や農家が次なる作業段階を迎えて、残る作業の仕上げに忙しくする。こういう状況だ。

     私もまだ残しているが、午前中に2往復したことで体力気力の養生を考えて、今日のところは切り上げにした。

     

    ☆梨の防除

     

     いよいよ果樹防除の時期がやって来た。暖冬で植物の動きが早くなっている。当然病害虫も早く動き出すはずで、早めの防除が不可欠だ。特に、この時期はカイガラムシなどの害虫駆除が大事だ。卵から孵化するタイミングで殺虫剤を効かす。それで今後の量を減らすことができる。

     ハーベストオイルとトクチオン水和剤という殺虫剤を併用して撒いた。梨畑は面積が狭く、散布量は80リットルだけだった。9月上旬まで、梨と柿の防除作業が続く。長い長い道のりのスタート地点に立ったように思える。

     

     防除を終えると今日は全て終えた気分になって自室で寛いだ。ナンクロのゲームをしてのんびりした。レベルが上がり「名人」の設問まで来た。あられは今日になって風邪の症状が出た。明日は長男の弁当も無しにする。食欲があれば、私が粥か何かでも作って食べさせる。今日そういうことを打ち合わせた。タケ

    | 農業 | 07:32 | comments(0) | - | - |