ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< タイヤ交換、柿の粗皮削り他 | main | ジャガイモの植え付け、夏野菜苗の植え付け他 >>
墓参、種イモの買い付け他
0

     2020.3.20(金)晴れ。昨夜一時的に強い雨が降った。田の乾燥にはマイナスと思えば気になって仕方がない。今朝起きて庭の池を見るとそれほどの量ではなかったと知る。ヤレヤレ。この雨雲が今日東日本に向かって流れる。夜が明けると昨日に続いて快晴になった。だが、風邪がかなり強い。東西の気圧配置に大きい差があるようだ。従って、日差しのわりに体感が寒い。そんな一日だった。

     

     朝食時、思わぬ事態に遭遇した。普通どおりに珈琲を淹れていた(積り)だが、機械が熱気を送り始めた途端コーヒーが勢いよくこぼれ始め、すぐに異変だと気づいた。よく見れば、機械に中にサーバーをセットしていなかった。こぼれたコーヒーを拭き取るために置かれたものを取り除き、布巾で掃除のようなことをした。改めて淹れ直した。

     

    ☆墓参

     

     8時過ぎに3人で出掛けた。線香を挿して手を合わすだけだった。昨日射していた花の束が一本無かった。風で飛ばされたことは察しが付く。探すと、すぐ近くに転がっていた。お参りが済むとすぐに帰宅した。

     

    ☆種芋の買い出し

     

     種芋とはジャガイモのことだ。この時期に植えて5月に収穫する。果樹に比べると野菜のサイクルは実に短い。温暖化なのか、冬季を覗いて二度三度と栽培する野菜も出てきた。ハウス栽培なら周年出荷できるようにもなった。

     

     昨日トラクターで耕耘した畑に植える。勿論全面ではない。一部に植えて、残る面積だ別の野菜を栽培する。例えばカボチャなどだ。例年、あられは1キロの種イモで良いと言ったが、結局2キロを購入した。見た目に1キロが案外少なかったからだ。一個ずつではなく発芽した芽があれば半分に切って植えることもできる。多めに植えることで、雑草と競争させる。

     

     夏野菜で種から巻き、越冬させる種類のもの、例えば玉ねぎやえんどうなどは、この時期では苗を買い求める。確実の育つ代わりに苗は高価だ。あられも2,3の苗を買い求めた。

     

    ☆畑の耕耘

     

     夏野菜のうち、日々食材にする野菜を植える畑も雑草に覆われていた。周囲を民家で囲まれて、トラクターでは気が引けた。草刈り機のエンジン音ですら同じだ。

     しかも、この畑にはまだ大根やキャベツが残っていた。恐らく大根は皮が固くなっているだろう。キャベツは巨大に膨れてはいるが、表面の葉が紫色に変色している。中はどうなっているか分からない。これらが畑のなかで端切れの様に植わっている。

     

     管理機を押してやってきた。空いている部分を管理機で土を掘る。だが、伸びた雑草が爪に絡んで思うように耕せなかった。面倒臭くなった。引き続き管理機で耕すなら、草刈り機で刈ってからだと理解した。それで止めた。耕耘が上手くいけば、買ってきた苗が植えられたことだろう。だが、それにしても吹きすさぶ風にあられがすくんでしまった。

     

    ☆柿の粗皮削り

     

     昼食後長男を誘って柿畑へ向かった。このところ取り組んでいる圃場で、そこの藁もロールのまま置いていた。長男に樹皮剥きを頼んで私はロールの運搬に取り組む。ところが、これまでに雨水をたっぷり吸いこんだロールの重さが想像を超えていた。猫車を持参していたのだが、乗せるのが一苦労だった。乗せてから地面がでこぼこの畑のなかを押して進むのも更に大変だった。左右のバランスが直ぐに崩れて、私自身の体力の限界を感じるのだった。2ロールを運搬するだけでも随分負荷がかかった。

     

     方針を変更して、私も樹皮剥きに取り掛かった。午後も風が強く、皮むき器で剥がした樹皮が直ぐに飛び去った。体の位置を風上に取る。長男は、花粉症対策を兼ねてマスクとゴーグルを装着していた。

     4時頃になると日差しが弱まり、吹き抜ける風で体感が平得てきた。長男の訴えで作業を止めた。あと10本ほどになった。その圃場での3分の1という程度だった。

     

     帰途寄り道をした。新装開店したばかりのコンビニでカフェラテを飲む。これまでの店構えと随分変わった気がする。その後、近隣のホームセンターでゴーグルを追加購入する。出かける目的によって使い分けるという。

     

     今日一日を振り返れば、ドタバタした割に予定通りに進まなかった。朝のコーヒー騒動がきっかけだったのかもしれない。タケ

    | 食べ物・健康・日常生活 | 07:26 | comments(0) | - | - |