ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 田の中耕、小梅の収穫 | main | 田の中耕、梨の防除、農政委員会 >>
田の中耕、軽油缶の購入
0

     2020.5.13(水)晴れ。今日ばかりは終日晴天になった。田の乾燥がこれ以上ないというほどに進んだ。だが、今日は風が出た。各地の気圧は一様ではない。

     5時半に起床した。缶ごみ日だったが、私が早朝から出動する関係であられが出してくれた。

     

    ☆田の中耕

     

     昨日は午前中だけで、午後は別のことをした。今日はそういう別の用事がなく、終日耕耘のことを考えた。

     6時半に昨日終えた圃場の隣に出かけた。今日も、3:1の設定で臨んだ。作業そのものは順調だったが、今日改めで出来具合を眺めると、凸凹が出来ていることに気付く。凸凹のできるのが決まって同じ場所だった。原因は、圃場の端まで耕耘して停止する。その際ロータリーを持ち上げるのだが、最後に土を掘った部分に溝が出来る。最後に横に耕耘するときにこの溝が凸凹のまま残る。トラクターが周囲と合わせて土を砕き、均してくれるはずだったが、振り返ると凸凹が山と谷を形成してうねっている。何とも醜い。原因は、トラクターのタイヤも同じ動きをしていたからだ。凸凹の溝を外して走行するしかない。しかも、回転の速さを3にしているために、できる溝が大きい。こういうことだった。停止前に回転数を落として、2か1に切り替えるのか。今後の課題だった。

     

     風が強かった。晴天で暑さを気にしたが、強風でウィンドブレーカを着ても暑くなかった。しかも、埃がすさまじい。乾燥した土隗を砕く際、一部が埃になって流される。のどはマスクで防ぐことが出来るが、目がそうもいかない。瞬きが減って、埃をかぶり目やにが溜まった。

     11時半頃まで掛かって4圃場を済ませた。

     

    ☆軽油タンクの購入

     

     昼食後今日も暫し休憩してから軽油の購入で出掛けた。長時間の作業で減るものが燃料だ。購入に併せて、専用のタンクを購入することにした。 

     この間までは、灯油缶で対応した。スタンドもそれで給油してくれた。ところが世間的には既に法律が変わり、専用のタンクで給油と決まっている。特に営農組合の場合は不要なトラブルを避ける意味でも法令を遵守する。ついでに私も自分のものを用意することにした。都合4缶を調達する。そして2缶に軽油を給油して帰ることにした。

     

     いつものスタンドで聞いてみた。すると、タンクは売り切れていた。コロナ騒ぎではないが、法改正の後でこういうことが良くある。在庫が切れていては仕方がない。あるホームセンターに向かった。そこには在庫が十分あった。公私用にそれぞれ2個を購入した。

     

     再び同じスタンドに戻る。給油しながら店員が聞く。どこどこで調達ですか、と。さらに続けて言うには、その店はこのスタンドでの販売より何円高いとも。在庫がないのが不幸だったと悔しがった。

     

    ☆午後も中耕に

     

     帰宅して2時過ぎ、満タンにして再び圃場に出かけた。5時過ぎまで作業して小さい圃場を3筆済ませた。風は一行に治まらず埃をかぶり続けた。ウィンドブレーカにも埃が溜まっていた。しかも目やにが溜まる。耕耘作業も土がある程度湿った方が良い。そうであれば2の回転でも十分だ。

     

     午前と午後の作業中に何度か携帯に電話が架かる。不思議と着信音が聞こえた。電話を架け直して話す。これが面倒臭い話が多く、時間を取られた。停止して話すのだが、こちらの機嫌が悪く、エンジン音があって大声で話す。怒鳴るような声だったと思う。

     

     夕食でまたビールを飲む。このところ連日になった。それにしても良く体が動く。特にどこが痛いというわけでもない。

     

     ビールが覚めるのを待たずに資料作成に取り掛かった。15日の午前中に会議がある。そのための資料だ。埃で弱った目で画面を見つめるが、何となく見えにくい。結構ダメージがあったと自覚する。タケ

    | 農業 | 06:35 | comments(0) | - | - |