ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タケとあられのブログ

リタイアした夫婦が、郷里の片田舎で両親の世話をしながら、農業や自治会の仕事に追われ、ゆとりがあるはずだった生活に揉まれながら諦めずに趣味に拘り、二人三脚で生き方を模索する、、、そういう記録を発信します。
<< 文化団体協議会役員会、田のヒエ取り、柿の摘果 | main | 休耕畑の草刈り、柿の摘果 >>
梨の防除、畔の草刈り、因伯との会合
0

     2020.7.17(金)晴れのち曇り。終日気温の上昇があまりなかった。30度に届かず、かなり過ごしやすい日になった。梅雨明けがもうすぐという感触がある。だが、まだ雨の日が続きそうだ。

     

    ☆梨の防除

     

     今日も午前5時は薄暗かった。5時半に起床してすぐに梨畑へ向かった。時間の経過とともに明るさが増して、すぐに視野が良くなった。

     通行する車がない。水をタンクに汲んで梨畑へ。農薬を調合してすぐに掛け始める。たっぷりかけて1時間ほどで作業を終えた。

     

     今日新たに一個の梨が被害を受けた。枝の低い部分に一個だけ付いた実が裂けた袋の中で何かに喰われたままぶら下がっていた。実は皮を残して中が食べられていた。一瞬食べられた跡からカラスかと考えたが、カラスの場合は一個だけということがあり得ない。タヌキだと思う。連日の侵入だ。7時前に帰宅して朝食を摂った。

     

     朝刊の訃報欄を見て掲載された情報に心当たりがあった。個人のご主人は、文化団体協議会で前の会計をされた方だった。通夜の場所を確認して、現任の役員方に連絡した。5名のうち私ともう一人で通夜に参列することになった。場所は自宅だった。

     

    ☆招集通知の発送

     

     昨晩文化団体代表者宛に、代表者会議の招集通知を作成印刷した。発送日を今日にしたため、朝食後集落に設置されたポストに投函した。徒歩でポストまで往復するが、誰とも会わなかった。

     

    ☆畔の草刈り

     

     雑草の生え方が気になる水田があった。圃場の中もそうだが、周囲の畔やのり面も伸びて見た目が醜くなっていた。朝食後しばし休んでから取り掛かった。

     ここは圃場の面積に対して草を刈る面積が広く手間と時間が掛かる。畔際を特に意識してヒエやオモダカなどを切り倒した。稲に対してギリギリまで刈る。用心して1センチ未満まで回転する刃を近づける。手元がしっかりして今日は安心して刈ることが出来た。

     取り掛かってから2時間以上かかった。新しい刈刃を使って作業簿負荷を軽減させた。

     

     2時間以上続けた結果、両手がしびれた。毛細血管の血液が振動で一時流れなくなるからだが、今日使った安物の草刈り機は振動緩和機能が付いていない。

     

     作業を終えると景色がすっきりする反面、体は結構疲れを感じた。5時間から働いていたからだと思う。眠気が抜けなかった。この後昼食を挟んでぐったりした体を休めた。

     

    ☆因伯とグループの会合

     

     目的は、11月に計画している展示会の運営を詰めることにあった。さらに、このところ2名の退会者があり、会への参加者候補を模索することもあった。間取りの活用や、案内はがきの制作など現時点で考えられる項目を話し合い5時前に散会した。

     いずれにしても午後は農作業をしないと決めていた。コーヒー一杯だけの話し合はやや味気なかった。

     

     夕刻、会社で2クルー目の研修を終えて長男が帰宅した。労ってビールでも飲まそうかと思ったが、遠慮されるのが分かっていた。タケ

    | 農業 | 08:02 | comments(0) | - | - |